マイ スタッフ -お得情報共有日誌-

私が実際に使っていて気に入っているモノや、気になっているモノなどを共有、記録するブログです

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ プラン料金1年無料キャンペーンの受付は4月7日まで!

f:id:nanasemyst:20210301140129p:plain

楽天モバイルが現在実施中のプラン料金1年無料キャンペーンの受付は2021年4月7日までと発表。

 

まもなく300万名を突破するということで、突破後はどうなるのか注目されていた1年無料キャンペーンだが、4月7日23時59分までに申し込めば適応されるようだ。

 

慌てて申し込みをする必要は無くなったが、直前の申し込みは混雑が予想されるので、申し込もうと考えている人はなるべく早めに申し込みをしておこう。

 

nanasemyst.hatenablog.com

 

 

nanasemyst.hatenablog.com

 

 

nanasemyst.hatenablog.com

 

ahamoが月額2970円に値下げ!

f:id:nanasemyst:20210301134640p:plain

ahamoの新たな情報が出てきた。

 

なんと値段を従来の3,278円から2,970円に下げてきた。

他社と違い、5分のかけ放題はそのままだ。

 

povoなどのようにかけ放題をオプション化して500円下げることはしなかったが、十分魅力的だ。

 

 

さらにiPhone11 64GBが49,390円から購入可とのこと。

私はapple公式からSIMフリーで買うようにしているので必要ないが、端末も一緒に欲しいという人にはピッタリなのではないだろうか。

 

 

nanasemyst.hatenablog.com

 

 

楽天UQの最強コンビの前に現れた刺客!?

f:id:nanasemyst:20210226102618p:plain

以前紹介した楽天UQの最強コンビ。

ここに来て格安SIM業界が新しい刺客を送り込んできた。

それが楽天IIJのeSIMコンビである。

 

 

楽天UQといえば税込月額1,628円でかけ放題データ容量3GBという驚異のコスパを備えたタッグだ。

 

それに待ったをかけたのがこの楽天IIJコンビである。

 

IIJをeSIMで契約し、楽天をトッピングするとなんと税込月額440円でかけ放題データ容量2GB。

驚異のコスパモンスターが誕生してしまう。

IIJは通常の音声SIMでの契約でも税込月額858円(データ容量2GB)と他社と比較しても安い!

 

キャリアの通話のみプランで維持していくつもりの番号約1,000円と合わせても、これだけ安いと契約しようかという気持ちになってくる。

 

 

どの契約をとるにしても、通信品質等各々確認すべきことはある。

これからは今まで以上にきちんと調べてから契約しなければ損をする時代となっていくだろう。

面倒だと感じる人も多くいるのは間違いない。

それでもこれらのプランは節約志向の強い我々にとって大きな味方となってくれるはずだ。

 

そんな人が良いプランを選択できるよう、参考になる記事を書いていくつもりだ。

今後の記事も要チェック!

 

通信品質と価格のバランスをうまくとって、自分にあったプランを選択していこう。

 

 

これから控えているOCNの新プランにも注目していきたい。 

nanasemyst.hatenablog.com

 

 

nanasemyst.hatenablog.com

 

Windows一筋の大人がMacを使ってみた感想です

f:id:nanasemyst:20210225114017p:plain

今更ながらM1 MacBook Airの話をする。

 

購入した商品のスペック

8コアCPU/7コアGPU/8GBメモリ/256SSD

 

今までWindowsしか使ったことがなかった。

Macに興味はあったが必要なかったので触ったこともなかった。

昔求人情報でMacが使える人という条件をみかけたことがあり、いろいろなものを使えるのはメリットでありデメリットにはならないと思ったので機会があれば欲しかった。

ものすごく評判の良いM1Macが発売された。

一度触ってみたかったこと、バッテリーの持ちが良いノートパソコンを探していたのもありMacBook Airを購入。

 

結果から言えば個人的には満足。

Windowsでなければならない!という人以外は選択肢に入ると思う。

だが無理にWindowsから乗り換える必要はないと思った。

iPhoneiPadのように直感的に使うのはWindowsに慣れたユーザーだと難しいかもしれない。

 

 

主な用途はネットサーフィンや動画閲覧、個人的な写真の編集、小説のプロット。

基本的にはデスクトップでの作業になるが、ベッドやソファで作業をしたいときに使用。

 

 

よかった点。

 

  • バッテリーの持ちは大満足。

どの程度の負荷をかけるか人によって違うのでなんとも言えないが、私の使い方だとiPadを使っているぐらいの感覚で持っている。

 

  • 写真などをAirDropで送るのが想像していた以上に使いやすい。

Windowsにもこの機能を付けてほしい。

 

  • 画像編集のpixelmator proがとても使いやすい。

セール時だったのもあるが、値段も安かった。

 

 

よく言われているトラックパッドのすばらしさは私にはよくわからなかった。

良いとは思うけど、感動するほどかと言われると......

 

 

不満点がいくつか。

 

  • 慣れていないので当然なのだが、操作がよくわからないのがものすごくストレス。

iPhoneiPadのように使いやすいと思っていたが、その感覚でいくと苦戦した。

 

  • 閉じるボタンなどがWindowsと逆側にあるのでWindowsに慣れていると違和感がある。

そしてそのボタンが小さい。せめてもう少し押しやすくしてほしい。

今はショートカットを使うようにしている。

 

  • safariの広告ブロックでublock originがないことも残念だと感じた点。

これはWindowsと同じやつを使いたいという個人的こだわり。

 

  • 一括選択がググったやり方でやってもできない。

ABCを一括選択しようとしてAを選択してshiftを押しながらCを選択したらABCが選択されるはずなのに、ACしか選択されない。

キーを間違っているわけではないのになぜだろう。

わかる方がいらっしゃいましたらぜひコメントをください

 

officeの互換性は承知の上で購入しているので、問題なし。

小説を書いたりするのはWindows機のみにするつもり。

 

 

不満点の方が多くなってしまったが、商品としては満足している。

もう少し使って慣れていきたい。

 

今後も買うかは微妙。

買い替えの時期に用途や他のノートとの性能比較をしてから検討というかたちになるだろう。

Windowsにも不満なところはあるけど、昔からの慣れでなんだかんだ使いやすい。

慣れって大事だ。

 

Windowsくんアクティブ時間にアップデートしないようにしてるのにアップデートがあると、私の使ってるソフトは動作がおかしくなるから結局アップデート再起動しなきゃならなくなるの本当に迷惑だけど。

ブログを始め一週間。やったことのリスト

f:id:nanasemyst:20210220170713p:plain

 

やったことのリスト

基本的には明日以降の自分のため。

もしかしたら誰かの役に立つかもしれないと思い、書いておく。

  • ブログのテーマを決定
  • 背景色の設定
  • canva登録
  • ヘッダ画像作成
  • タイトル下のメニューバーHTML
  • 記事上下のSNSアイコン、記事の読了時間の表示HTML
  • サイドバーの表示項目の設定
  • フッタのボタン非表示などのHTML
  • デザインCSSで文字の大きさを17pxHTML
  • googleフォームでお問い合わせフォームを作成
  • googleアナリティクスの設定
  • googleサーチコンソールの設定
  • ブログキーワードの設定
  • Twitterとの連携
  • 定型文にマーカーなどのよく使うHTML

今後も新しく何かを設定したらメモしていく。

Microsoft365をお得に契約する方法とは

f:id:nanasemyst:20210219182237p:plain

 

Microsoft365

 

 

このサービスは普通に契約すれば月額1,284円,、年額12,984円。

買い切り版は約3万。

3年使うと仮定すれば買い切り版とかかる金額はそんなに変わらない。

これは私の性分なのだが、毎月払わなければならないと思うとどうしても借金のような感じがしてイヤだ。

 

 

それでもこのクラウド型のofficeを購入するメリットがあると私は思っているので、クラウド型を選択している。

メリットをいくつか抜粋すると、

 

  • 常に最新のofficeが使える
  • バイスやOSを問わずに使える、5台までの同時利用可
  • 1TBクラウドストレージ付
  • 毎月60分のSkype通話

 

となっている。

これらにあまり魅力を感じないならば買い切り版でOKかなと思っている。

 

年額で1万円以上。

正直高いと思ってしまう。

安く購入する手段はないのかと調べたらいくつかあったので記録しておく。

 

それが以下の通りだ。

 

  • Amazonで購入する
  • 公式のキャッシュバックキャンペーンの時に購入する
  • Amazonのセールで対象の時に購入する←私はこれが多い

 

Amazonでセキュリティソフトと同時購入などの合わせ買いで安くなっていることがある。

私はちょうどカスペルスキーが欲しかったのでセットで購入し、約8,000円で購入することができた。

同じようなセールの時に買えば8,000円×3年で24,000円、通常購入より結構お得に買える。

 

他にもお得に買える手段があれば随時記録していこうと思う。

 

必要なものはなるべくお得に買うことを心がけていきたい。

 

それにしても海外よりも高額になっているのはどうにかならないのか。

 

softbank on line改めLINEMOが発表!

softbankが新ブランドのLINEMOを発表。

当初月額2,980円だったのが、povoと同じようにかけ放題をオプション化して月額2,480円とプランを改良してきた。

今までの値段だとahamo,povoより有利にはなっていなかったのでこれはうれしい。

ahamoも追従しそうな流れとなっている。

 

 

現代社会において携帯電話はもはや必須。

不要なオプションをどんどん外して安く契約できるようになるのは非常にいいことだ。

 

 

lineスタンププレミアムという対象のスタンプが使い放題になるサービスも追加されるようで、いろいろなスタンプを使ってみたい方にはいいかもしれない。

lineのギガカウントフリーじゃ正直弱かったが、値段が下がったことによっていいプランになったと思う。

 

 

外で携帯を使うことが少ない人間からしたら、メインブランドで通信容量はほんのわずかで構わないので無料通話付きで1,000円程度で契約できるプランを用意して欲しい。

ガラケー時代の料金は素晴らしかった。

昔のダブル定額スーパーライトのようないいプランが今後出てくることはないのだろうか。

日本のスマホ代は高すぎる!

 

 

nanasemyst.hatenablog.com

nanasemyst.hatenablog.com

nanasemyst.hatenablog.com